羽生市でコガタスズメバチの駆除を行いました。

羽生市 コガタスズメバチ (1).jpg コガタスズメバチ駆除概要

住所    埼玉県羽生市須影

施工年月 2013年6月
作業時間 約20分

作業内容
 薬剤による巣の弱体化
 巣の撤去
 戻ってきた女王蜂を駆除

 埼玉県羽生市のお客様が蜂駆除屋さんに出会うまで

平屋の建物にソフトクリームのような蜂の巣らしきものがあるんだけど・・・

お客様の第一声はこのような感じでした。たしかにチョコレートとバニラのミックスソフトに見えるかもしれませんね。お電話で話をお伺いして、スズメバチの巣であると直感で感じました。

当日お伺いするとお伝えしましたが、ご主人の職場からのお電話だったそうで、翌日の作業となりました。駆除風景

 

羽生市 コガタスズメバチ (1).jpg

平屋軒下に作られたスズメバチの巣

施工前

平屋建ての建物に雀蜂が営巣しております。

6月の初めころはほとんどがこのとっくり型をしています。

かわいいからといって近づいてはいけません。中には怖い女王蜂がいたりします。その時はいなくても、近くにエサや巣の材料を取りに行ったりして、2〜30分置きに戻ってきます。

 

駆除中のこぼれ話

駆除にお伺いした際に、ご主人様に現状をお伺いしたところ、蜂自体は見ておられないと仰ってました。

確かに、このような初期の巣の場合、女王蜂しかおらず(中には子供たちがたくさんいます)、昼間は巣に留まっていることが少ないのです。ただし、30分に一回くらいの割合で巣に戻ってきますので、今回はまず先に巣を撤去することから始めました。

 

 

 

施工後

巣を撤去した場所   巣の内部と、戻ってきた女王蜂   女王蜂
羽生市 コガタスズメバチ (2).JPG   羽生市 コガタスズメバチ (3).JPG   羽生市 コガタスズメバチ (4).JPG
  • 巣の中に女王蜂がいる可能性もあるため、念のため巣の中に薬剤を散布。結果、中にはおりませんでした。
 
  • 巣を撤去して10分程して女王蜂が戻ってきました。この写真は撤去した巣と、そのあとで駆除した女王蜂です。
 
  • 一匹で巣作りと子育てをしていた立派な女王蜂です。生まれ変わったら、人里離れた山の中にファミリーを築いてほしいと願います。

 

埼玉のハチハンター櫻庭より一言

埼玉のハチハンター.jpg

スズメバチの巣から、そろそろ子供たちが飛び出すシーズンです。

6月上旬くらいまでは、女王蜂が一匹で巣作りと子孫を残す作業をしていますが、中旬にもなるとそれまで巣の中で育っていた子供たちが次々に外に出てきます。そうなる前に、当社にご依頼くださいね。6月はキャンペーン中ですから。

同様にとっくり型の巣を駆除した新座市のスズメバチ駆除施工事例もごらんください。

 

当社の特徴
 
料金について
 
ハチ駆除事例集☆オススメ☆
         
特徴について.jpg   料金については.jpg   駆除事例について.jpg

他社とはここが違う!蜂駆除サービスの特徴をまとめました。

 

料金についてはこちらをごらんください

 

豊富なハチ駆除事例集はこちら

ランディングへの誘導ボタン.jpg

お気軽にご相談ください
090-5336-9919

受付時間 : 9:00〜23:00 年中無休

フォームからのご相談はこちら
 フォームからのお見積り依頼はこちら
▲このページのトップに戻る
9月の料金はこちらです

 

アシナガバチ駆除

税込¥15,000

スズメバチ駆除

税込¥20,000

上記金額は基本料ではなく、総額です。

ミツバチやその他の蜂は別途お見積り致しますので、お気軽にお問い合わせください。

巣が二階など高所にある場合は別途¥1,000〜¥3,000プラスになる場合がございます。

たくさんのリピーター様や新規のお客様にご支持いただき、「どこよりも安い」を実現できております。